京都,滋賀,中古車,中古バイク,パーツ,検索サイト

京都・滋賀|中古車・中古バイク検索サイト  
 
HOME中古車情報検索パーツ情報検索バイク情報タウン情報
[イベント情報]
10月1日・2日 Netz Cup Vitz Race 2011 西日本シリーズ第3戦

vitz

vitz

♯16 河村選手、シリーズチャンピオン制覇!!

大自然の山々が取り囲む、九州オートポリス・インターナショナルレーシングコース。10月1・2日、ネッツカップヴィッツレース西日本シリーズ第3戦(最終戦)がスーパーGTと共に同時開催された。 ヤサカレーシングチームからは、西日本シリーズ第1戦・2戦とすでに2連勝を飾っている#16号車・河村選手が参戦。1ポイントでも獲得すればチャンピオンが確定するだけに予選から気合いが入る。#18号車オートバックス・ヤサカ号には今年デビューした和田選手が参戦。毎戦、着実にレベルアップしており、そろそろ結果を残したいところだ。また、#50号車フロンティア・ヤサカ号に2011年度関西シリーズランキング2位の北川選手がスポット参戦。オートポリスは初走行ではあるが、上位進出してもらいたい。 この西日本シリーズ最終戦となるレースは、チャンピオンに一番近い#16河村選手を止めるべく、九州地元勢も気合いが入る。レースでは関西勢vs九州勢の熱いバトルが繰り広げられるであろう。

予選

この予選15分間で西日本シリーズのチャンピオンが決定する可能性もあってか、ピット内では緊張が張り詰めている。そして14:00、九州地元勢を筆頭に予選が開始。開始早々にタイムを出してきたのが、ホームコースとする#6堀川選手と#777野田選手。 一方、ヤサカレーシングの二人、#16河村選手と#50北川選手はいつものピット待機作戦を決行。3分後に#50北川選手、5分後には#16河村選手がようやくコースイン。一発アタックにかける。予選終了間際にここオートポリスを地元とする#328渡辺選手がトップタイムをマーク。2番手には、この時点でチャンピオンが決まった#16河村選手が0.2秒差で続く。3番手には#6堀川選手。#18和田選手が今季最高グリッドの5番手。#50北川選手が7番手からのスタートとなった。

決勝

am8:30~。空にはうっすらと雲が広がり、寒さが感じる天候の中、決勝8Lapsがスタートする。今大会はスーパーGTが同時開催ともあり、サーキットの路面状況が変化するのを対応してマシンを早く走らせなければならない。各車、1周のフォーメーションラップをグリッドに到着。そしてグリーンフラッグが振られ、レッドシグナルが点灯・・・・・。次の瞬間、4番手グリッドの#777野田選手が痛恨のジャンプスタート。そして消灯(スタート!)トップ3台は無難なスタートで1コーナーへ。後方では、5番手スタートの#18和田選手が出遅れ、7番手・8番手の#50北川選手・#244山本選手がロケットスタートを決め、一気に4位・5位と大きくジャンプアップする。 1周目、トップスタートの#328渡辺選手に続き、#16河村選手、#6堀川選手、#50北川選手が集団で通過。5位以下は少し離れた展開となる。 2周目の4コーナーで3番手を走る#6堀川選手がバランスを崩し、#50北川選手が狙うも順位アップならず。3周目ぐらいだろうか、トップと2番手集団の差が少しずつではあるが広がり始める。一方、5番手争いの#244山本選手、#73福田選手、#18和田選手が激しいバトルを展開。最終ラップまでトップの座を譲ることなく#328渡辺選手が今季初のポールトゥウィンを飾った。2位には#16河村選手、3位には攻防を凌いだ#6堀川選手、4位に#50北川選手、#18和田選手は7位という結果となった。



■#16 河村直樹選手レースコメント
今回は天候に味方に付けることができず、不利な状況での戦いとなってしまいました。ただしそれもレース。悔しいですが、今回は完敗です。ただ、このレースで2位という結果を残し、シリーズ2位の#6堀川選手に20ポイントの差を付けてのチャンピオンとなることができました。これまで応援していただいたみなさまに心から感謝いたします。次戦は11月にVitzレースの日本一を決めるグランドファイナル戦が富士スピードウェイで開催されます。 日本一を目指して持てる力をすべて出し切るつもりです。最後までご声援をよろしくお願いいたします。

■#50 北川晃選手レースコメント
初のオートポリスに参戦させて頂いたことは貴重な経験となり、嬉しく思います。今回は晴れの初走行が予選となってしまい、2周を全力でアタックするも7番手と沈んでしまった。決勝はスタートも決まり4位に順位を上げ、ようやくコースにも慣れ、表彰台を狙えた位置にいたので結果が残念です。この新しい経験を活かし、2011年のファイナル「チャンピオン戦」で優勝を狙います。関係者の皆様、2011年度も残すところ一戦となりました。大舞台で結果を残せるよう頑張りますので、引き続きよろしくお願い申しあげます。



写真をクリックで拡大します

2011年11月04日 - オートスキャナー
開 催 場 所

HOMEタウン情報会社概要お問い合わせサイトマップ掲載店様ログイン
Copyright © 2009 AD SCANNER All Rights Reserved.